Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://komiuji.blog7.fc2.com/tb.php/14-5155130e

-件のトラックバック

-件のコメント

[C38]

サンクス
参考にする!!
  • 2008-09-06
  • 名無しさん
  • URL
  • 編集

[C37]

さっさとB2+作れよ
  • 2008-09-06
  • 名無しさん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

#3 PHPでデータベースの内容を見る

お待たせしました。
第3回、Webgameを作ろうのコーナーです。
今回は、前回設定したMySQLのテーブルの内容を、(PHPを利用して)Webページ上に表示させます。

- Attention -
この講座は、VertrigoServ、MySQL GUI Tools、PHPEditorをインストールしている端末を前提に進めていきます。

- Agenda -
1.[Apache]任意のフォルダをrootフォルダにする
2.[PHP]前回作成したUserテーブル閲覧のためのスクリプトを書く

1.[Apache]任意のフォルダをrootフォルダにする
まずは、Webページのファイルをどこに設置するか?を設定します。
下記パスから、Vertrigo.confファイルを開いてください。
080906_001.png
DocumentRootと書かれた行が、Webページ設置場所のトップになります。
今回は、新たに作った「C:\webroot」フォルダを設定してみます。
080906_002.png
これでrootフォルダの設定は終わりましたが、このままではC:\webrootフォルダへのアクセス権限がないためページが表示できません。
そこで、C:\webroot以下のフォルダへのアクセスを許可してあげないといけません。

まず、下記パスからAliases and Dirsを起動してください。
080906_003.png

この画面では、Apacheサーバが公開するフォルダの設定が行えます。
エイリアスについての設定も可能です。
080906_004.png

左上にあるAdd Directoryボタンを押すと、下記のウィンドウが表示されます。
Pathに今回設定するC:\webrootを設定し、Add Directoryボタンを押してください。
080906_005.png

これでC:\webrootがApacheの接続先フォルダとして登録されました。
080906_006.png

最後にSave settings and restart serverをクリックして、再起動が実行されれば設定が反映されます。

2.[PHP]前回作成したUserテーブル閲覧のためのスクリプトを書く
この辺りから、一気に成果物のイメージが出来てきます!
楽しくなってくるのはここからですよ。

第1回でセットアップしたPHP editorを起動します。
080906_009.png

無題テキストのファイル名称を変更し、「index.php」に変更します。
080906_010.png

index.phpの本文に、下記の文章を書き込みます。
ただし、パスワードやテーブル名称、カラム名称などは実際に作成されたデータの名称に準拠してください。
(慣れるため、手入力してみてください。敢えて原文は貼りません)
080906_013.png

各コマンドの意味は以下の通りです。
①localhostのMySQLサービスに、ユーザ=root、パスワード=vertrigoでログインします。
②接続先スキーマをtestgameに設定します。
③$result変数に、userテーブル全件のデータを読み込みます。
④$result変数に格納されたuserテーブルデータ全件について、各カラムの値を画面上に出力します。
⑤$result変数に格納されたデータを解放します。
⑥MySQLサービスへの接続を切断します。
080906_008.png

記述が終わったら、保存します。
保存先は、C:\webroot直下にしましょう。
080906_011.png

フォルダにファイルが作成されました。
080906_012.png

さらに、まだデータを登録していなかったと思いますので、データを登録します。
これで準備完了です。
080906_015.png

Webブラウザで、Localhost Pageを見てみましょう。
080906_014.png

MySQLに登録したデータベースの値がブラウザに表示されました!
080906_016.png

今回は非常に簡潔な内容で留めましたが、実際のゲームについても殆ど今回行った事の延長線上です。
データベースにデータを登録し、それを読み込んで画面上に表示していくのです。



次回の予定は、MySQLの日本語対応設定です。
(ここまで行ってきた設定だけでは、日本語テキストの登録や表示が出来ません)

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://komiuji.blog7.fc2.com/tb.php/14-5155130e

0件のトラックバック

2件のコメント

[C38]

サンクス
参考にする!!
  • 2008-09-06
  • 名無しさん
  • URL
  • 編集

[C37]

さっさとB2+作れよ
  • 2008-09-06
  • 名無しさん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

カウンタ

プロフィール

nussy

  • Author:nussy
  • Mail: komiuji@gmail.com
    Language:
    ASP(VBS,IIS) & MDB
    PHP(Apache) & MySQL
    VB2005

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

IT用語辞典


Powered by IT用語辞典e-Words
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。